memo

メルフォお返事
2018年06月10日
一言メッセージありがとうございます~!
以下、お返事です。
-------------------------

>Mさん 
わ~~コメントありがとうございます! 今回のシリーズ企画、長くなりそうですが、気長に見守って頂ければ嬉しいです。ロンドンの旧演出ジャベですが、自殺でポニテが崩れるときの色気がもう最高で…(じゅるり) 海外遠征、現地に着くまでは緊張しますが、最高に楽しいですよ!ゼヒゼヒ。そしてジャベの前世感あふれる川口フロロー!? エッなにそれめっちゃ観たいです…まさかの横浜日帰り遠征…?(待て待て)
[ その他 ]
ジャベールたちの死因集メモ2
2018年06月08日
3.舞台/フィンランド版
180608-1.png
死因|高台から転落死(高台の奥へ背面ダイブ)

音楽は旧演出&新演出と同じだが演出が全く異なる。
「対決」ではバルに突き飛ばされてスタントマン並みに吹っ飛ぶ。
自殺も、見上げるほどの高台から大の字で背面ダイブ。
年齢のわりに体を張っている。
一方で、帽子を置き忘れてガブローシュに盗まれるお茶目さん。
エピローグでは純白コートでバルの前に登場し、観客を驚愕させた。


4.舞台/オスロ版
180608-2.png
死因|高台から転落死(高台の前の奈落へダイブ)

音楽は旧演出&新演出と同じだが演出が異なる。
病院に丸腰で来たり、パリ市民と仲良く世間話したり、
どこかユルフワな雰囲気が漂っている。
だが自殺前にバルを殴り倒し、馬乗りで激怒するのにはビビった。
こちらもフィンランド版と同じくエピローグにちゃっかり登場。
テナ夫妻ですらエピローグにいるので、オスロ版は「全てのキャラを救いたい」という強い信念を感じます。
[ レミゼ ]
ジャベールたちの死因集メモ1
2018年06月06日
毎年、ジャベール命日の6月7日が近づくと、
「そういえば他の媒体のジャベールはどんな風に死んだっけ?」
ということが気になりませんか。私は気になります。

ジャベールたちの死因集(物騒な言葉ですね)を確認すると、
なかなか個性的な死に方をしてる警部殿もいて、
これは忘れないうちにメモっておきたいと思った次第です。

舞台に映画、マンガ、ドラマCD等、媒体が色々あるので、
どこまで続けられるか分かりませんが、がんばってみます。
----------------------
1.舞台/ミュージカル旧演出
180606-1.png
死因|橋から転落死(舞台奥に自力で転がる)

スラリと長い手足、きっちりまとめた長髪、ひるがえる黒コート。
シワひとつなく制服を着こなす、どこか浮世離れしたジャベール。
砦や下水道でのバルジャンとの濃厚な絡みを見て、
「あー改心して味方になるパターンね、おっけーおっけー」
と思う観客の予想を裏切り、華麗にセーヌ川ダイブをキメる姿は、
「ちょ…ま……そんな……」とみんなの心に消えない傷を残す。


2.舞台/ミュージカル新演出
180606-2.png
死因|橋から転落死(舞台奥に機械で空中移動)

走ったり叫んだり感情表現が豊かになり、
バルジャンへの執着度もアップ。見ていて楽しい。
でもポニーテールをなくしたのは許さない(私怨)
旧演出では小道具は警棒のみだったが、新演出では拳銃や手錠付き鎖、たいまつ等よりどりみどりで器用さアップ。
初見時は鎖の首絞めプレイのエロさに驚愕しました。
----------------------
以後、ぼちぼち続きます。
[ レミゼ ]
メルフォお返事
2018年06月06日
コメントありがとうございます~! とても励みになります。
以下、一言メルフォお返事です。
-----------------------

>Mさん
嬉しいお言葉ありがとうございます! ひゃ~通勤中も楽しんでいただけるなんて光栄です!(誉められると調子に乗る分かりやすい例がここに) ホントに舞台は一期一会ですよね、観れなくなるキャストがいるのはとても寂しいですが、新ジャベのお2人が超楽しみです。そして川口さんのジャベ続投&新フロローもおめでとうございます! フロローの「真面目すぎて道を間違える」感じ、ジャベと親近感があって個人的にツボです。事前にキャスト表が公表されるシステムだったら遠征に行けるのに…川口フロロー観たいよォォ(地団駄)
[ その他 ]
2019年レミゼキャスト
2018年04月21日
180421_big.png
来年のレミゼキャスト発表されたんですね!
メルフォで教えてくださった方、ありがとうございます。

新しいジャベールが2人もいる! やったぁぁぁ!!
そのかわり前回メンバーが2人も卒業!? ヤダヤダァァァ!!
足グセが悪くてやさぐれてる吉原ジャベールも、
姿勢が良くて旧演出の香りがする岸ジャベールも、
もっと長く堪能したかったです。寂しいなぁ…。

一方で、バルへの愛の重さは誰にも負けない川口ジャベは続投だし、
独自色の強そうな理生ジャベ伊礼ジャベも超たのしみです。
えっこれ冷静に考えるとすごいキャストですね。
早く観たい。今すぐ観たい。あと一年も待てないよ!!
[ レミゼ ]
東京ビッグサイト+メルフォお返事
2018年02月27日
先週末、初めてビッグサイトの某舞台イベントに行きました。
やばい!! ネットで見た素敵な御本、現実に存在してた!!!
買うとき、緊張しまくって完全に挙動不審者でした。
もし次の機会があれば、サークルさんともう少しスマートに会話したい。
--------------------------
以下、一言メルフォお返事です。
年末年始に頂いてから時間が経ってしまい、本当にすみません。
ありがとうございました!!

>こんにちは。密かに…
グラアン沼の方が来てくれるなんて! しかもサイト企画でリクくださった方ですね!? めちゃ嬉しいコメントありがとうございます! グラアン詳しくなくて解釈が変だったら申し訳ないのですが、オスロ版は、序盤のアンジョの優しさは博愛とか同胞愛とも取れて、これはグランの片思いかな?と見せかけて、終盤のキス返しで「実は両思い!!でした!!!」と判明するのが殺傷力高かったです(見事に死んだ)自分の記録用に作ったものですが、オマケでグラアン部分の詳細メモを置いておきますね→こちら

>Rさん(Lさん?)
初めまして!えっ!アニレミ感想を!? あのジャベジャベうるさい長文を読んで頂けたなんて!! ドット絵にも感想いただけて嬉しいです~ありがとうございます~! アニレミジャベ良いですよね。驚異的な腰の細さに、両親を自分で逮捕したという独自設定で強まる犯罪者への憎しみ。何よりも最後に死なない! あのしぶとさは他のジャベにも見習ってほしいところです(無理) みなもと太郎版も良いですよー! ギャグ漫画ですが、アホ可愛い中で意外とシリアスな一面もあるのでゼヒゼヒ!
[ その他 ]
オスロ版レミゼ観劇メモ(アンジョとグラン編)
2017年12月29日
171229_big.png
オスロ版レミゼからもう1ヶ月経つのが信じられないんですが、
アンジョルラスとグランテールについては書き残しておきたい。

基本ジャベールしか覚えてないポンコツ観察眼な私が気づくぐらい、
アンジョとグランで堂々とラブロマンスが繰り広げられてました。
あれは恋が成就する過程が描かれてた(と思う)。
あれは意図的な演出だった(と思う)。

ぜひともアンジョとグラン推しな人に観てほしい。
あまり2人に詳しくないけど、私は死にました。

以下、アンジョルラスとグランテール関連メモです。
-----------------------

■二人のキャラ設定
・アンジョルラス⇒イケメンなスパダリ
・グランテール ⇒泣き虫だけど頑張り屋で皆から愛されてる
・なんかグランテールのキャラが随分と違くない!?!?
・少女マンガすぎて笑う

■1幕
・早くも「二人の距離感おかしくない? 近すぎない…?」という予感
・ラマルクが死んでグランが塞ぎ込んで、励ますためにアンジョが手を握ってあげるの凄くない?
・ODMで学生達は登場せず、アンジョの隣に立つのはグランただ一人
・アンジョがグランに銃の撃ち方を手取り足取り教えるの凄くない?

■2幕
・オンマイオウンの背景で、なんか二人が喧嘩して言い合ってる(おかげでエポニーヌの歌に集中できない)
・グランは臆病でよく泣いていて、戦いが怖くて怖くて仕方ない
・銃撃戦のたびに前線に出ようとするけど、やっぱり怖くて引き返す(かわいい)

■共に飲もう
・不安でしかたないグランが、隣に座るアンジョの手を握る
・そのままそっと口元に引き寄せて手にキス(!)、しばし手を繋ぐ二人
・アンジョがグランの前に跪き、握った両手を口元に寄せてキス(!)
・えっ…これどう解釈したらいいの? グランの想いをアンジョが了承したってこと? 恋が成就したってこと? どうなの?(大混乱)

■最後の戦い
・早い段階で撃たれて死ぬグラン、次々と倒れる学生
・全滅した砦を見て呆然とするアンジョ
・階段を駆け登ってフランス国旗を振る→撃たれる
・死ぬ時はアッサリでした
・ちなみに砦が落ちた瞬間に「バルジャーン!」とジャベが駆け込んでくる(なので余韻に浸る時間はゼロ)(警部どの空気読めなくて笑った)

■エピローグ
・アンジョの隣にはグランが(グランだけが)立っている
・これは結婚おめでとうってことですね! 主の国でもお幸せに!!
------------------------
今年も1年お世話になりました。不定期フラフラ更新サイトですが、お付き合いいただき本当にありがとうございました。それでは良いお年を!
[ レミゼ ]
オスロ版レミゼ観劇メモ(ジャベール編)
2017年12月03日
171203_big.png
オスロ版レミゼのジャベールはダブルキャストなのですが、
私が観た人は、白髪混じりのオールバックな渋い紳士なのに、
中身がゆるふわ系なジャベールでした。

ジャベールでない回はミリエル司教を演じてる(!)らしいので、
なるほど、お花が飛んでそうな柔らかい雰囲気はそこから…?

以下、ジャベールしか見えてないメモです。(※無駄に長いです)
---------------------------

■ツーロン
・看守服が2012年映画と同じ
・反抗的なバルを殴る→仮出獄証を手渡さずに握りつぶして床に投げる
・おっこのジャベールは荒っぽい系か?(とこの時点では思っていた)

■モントルイユ
・制服が2012年映画と同じ
・ああっこの衣装好きなんです、着せてくれてありがとう
・帽子の拾い方が可愛い(クルクル回す→埃ぽんぽん払う→渡す)
・この頃から何となく「ゆるふわ」オーラが漂い始める(主観)

■裁判
・バルの告白を聞いて、偽バルを顎クイして顔を凝視して「こいつ違うやん!」って突き飛ばしてダッシュでバルを追うのが必死すぎて可愛い

■対決
・病院に静かにやってくるジャベール(手ぶら)
・逮捕するのに丸腰で来る警官とか見たことある? 可愛すぎない?
・ファンテの遺体を整えるシスターを取り囲んでグルグル回る二人(いい迷惑)
・バルはジャベを羽交い絞めにして首にナイフを突きつける
・そのままジャベを人質にして警察の包囲網から逃げるバル
・ちょっと待て
・犯人に捕まって人質になるとか
・やっぱり可愛すぎない???

■パリ
・コートが赤ライン入りの独自デザイン! これめっちゃ好きです
・市民と一緒に焚き火にあたりながら世間話してる
・市民に優しいね…そして市民からも愛されてるね?
・ガヴローシュがジャベールの真似して敬礼すると、マジメに相手してあげて、衛兵の交代式ばりの真剣な敬礼を返す
・最後に小さく口元ニヤリ、ガブのこと気に入ってるっぽい?
・スターズでキャンドルを灯して祈るのが北欧っぽいです
・お祈りで帽子を取ると前髪がクシャッてなってるのが可愛い
・私さっきから可愛いしか言ってない
・語彙力が壊滅する可愛さ

■2幕
・スパイがバレて、帽子を剥ぎ取られるのがエロい
・連行されて砦に両手両足を大の字で縛られるのがさらにエロい
・しかも学生に殴られてぐったりしてる…あわわわ…エロい…

・目の痣&額の擦り傷&オールバックが一筋乱れてるのSUKI
・バルが縄を切る時、まだ左手と足しか解放されてないのに、残った右手の縄を引きちぎりそうな勢いで食ってかかるジャベが猛獣みたいでSAIKOU
・自由になる手を伸ばしてバルの銃口を掴んで、自分の胸に引き寄せる
・「違う、それは違う」で怒ったバルが銃ごと体当たり
・バルが離れて冷静になったジャベが「あ…もう自分で解けるじゃん…」って気づいて、片手で残りの縄を解きだすの可愛い

■砦崩壊後
・砦でガヴの遺体を見つけた時にフリーズしてぐっと堪えるのがもう…
・拾ったバルジャンの上着をそっと上にかけてあげるのも…もう…
 (※上着は下水道の入口に落ちてた)
・上着を見ただけでバルの行き先にピンと来る警部(さすが)

■自殺
・ゆるふわ系ジャベールだったのが、下水道でバルと再会した瞬間に感情が爆発して、バルジャンを殴り倒して馬乗りで首を締めだすので、アワワどうしたのジャベール!?!?って動揺する
・追い詰められて痛々しいほどの狂乱ぶりに萌え 胸が痛みます
・倒れた十字架(※なぜか置いてある)を見て、パッとバルから手を離す
・よろよろ近づいてキリスト像の頬を撫でながら「待つぞさあ24653」
・このジャベールめちゃくちゃ信心深い!
・十字架を背負って舞台奥まで運ぶ姿にゴルゴダの丘を連想しました
・十字架を舞台奥に立てかけて、タワー状のセットを登って…登って…え、まだ登るの? すごい高さだよ? 建物4階分くらいあるよ? まさかそこから死ぬの? ちょ…え! 本気!?
・すごい高さから落ちて、奈落の底に消えていった びっくりした
・めちゃ体を張ってるジャベールでした。落ちる場面だけスタントマンかな…?

■エピローグ
・床に大きなトリコロールの布が引かれ、赤エリアが生者の国、白エリアが狭間の国、青エリアが死者の国という演出で、マリコゼは赤に、バルとファンテは白に、青にエポやガブ、アンジョ、ジャベール(!)が待っている
・ファンテに連れられて青エリアに移動するバルジャン
・最後は全員で(テナ夫妻やリトコゼまで登場)大合唱で終幕
・よかったねぇジャベール…主の国に行けたんだねぇ…涙
---------------------------
長くなりましたが、オスロ版レミゼ最高でした。
あとはアンジョとグラン編を記事にしたい…。
あの2人に関しても自由奔放でした…。
[ レミゼ ]
一言メルフォお返事
2017年12月03日
コメントありがとうございます!
以下、メルフォお返事です。
-------------------------------

>Mさん
メッセージありがとうございます! おっスカピン観られましたか!? 分かります~ショーヴランはジャベ成分が多く含まれてますよね! 黒尽くめで執念深くてストーカー気質…そしてドジッ子…笑 ところで宝塚版スカピンはご覧になったことはございますか? DVDにもなっているので、もし機会あれば! ショーヴランがパーシーに絡まれてタジタジになる場面の可愛さと、歌ってる時の色気のギャップがやばいです!!(宣伝)
[ その他 ]
オスロ版レミゼの自由奔放ぶりに驚愕する
2017年11月26日
171126.jpg

問題)
次の選択肢のうち、オスロ版レ・ミゼラブルに当てはまるのはどれか。

a.バルジャンが裁判シーンでカツラを脱ぎ捨てる
b.バルジャンが対決でジャベを人質に警察の包囲網から逃げる
c.アンジョルラスがグランテールに手取り足取り銃の撃ち方を教える
d.アンジョとグランがお互いの手にキスをする
e.ジャベールが下水道でバルに馬乗りになって首を絞める
f.ジャベールが十字架を背負って自殺する
g.ジャベールがエピローグでバルジャンを迎えに来る

答え)すべて正解
------------------------------------
ジャベールのポニテ飢餓をこじらせて、ノルウェーに行ってきました。
ノルウェー! オスロ! 寒かった!
3年前に観たフィンランド公演(これ)も衝撃作でしたが、
オスロ公演も自由奔放でびっくりでした。北欧レミゼすごい。

ちなみに遠征の最大の目的はポニテと言っても過言ではないですが、
私の観た日は、この記事とは違う人で短髪でした…やられた…ッ。
書き殴った観劇メモ、おいおい整理していきたいです。
[ レミゼ ]